株式会社赤鹿地所

姫路市を中心に分譲地 、土地の売買・不動産仲介を展開

0120-939-100

受付時間 9:00〜18:00

赤鹿地所のスタッフブログ

なんと!町坪の棚田交差点(踏切)が立体交差になる!

2020年10月04日

皆様こんにちは!

赤鹿地所 営業推進部の柴田です。

“町坪の棚田交差点(踏切)”が立体交差に変わる事はご存知ですか?

棚田交差点

荒川小学校区の方は、馴染みのある開かずの線路。(大袈裟ですみません)

この棚田の交差点のせいで、約束の時間に遅れてしまった… なんて人も結構多いと思います。

南向きの道中、荒川小学校の目の前ぐらいで渋滞につかったときの絶望感は一人車内で叫んでしまうほどのレベルでした。(私のことです)

一番攻撃力が高いのが、踏切が開いて10秒後にすぐに閉まるという“彼”の必殺技に、数多のサラリーマンがどれだけ涙を流したことでしょうか。

 

場所はここ↓

でも、そんな皆様に朗報です!

そんな“彼”がこの度改心をすることを決め、生まれ変わろうとしております!

英賀保駅周辺土地区画整理事業によって、棚田交差点を“立体交差点化(アンダー)し、南北交通を円滑にすることにより、

周辺のコミュニティ施設の機能を活用した良好な市街地作ってくれると約束してくれたのです。

完成イメージ

(出典:姫路市HPPDFより)

現在も棚田踏切除却立体交差事業に基づいて着実に実現に向かって進んでおります

完成イメージパースから想像するに、南北に移動する車両を優先的に高架下を潜ることにより、交通の円滑化を図るという事がわかります。

もう一つ重要なポイントは、“歩道”も高架下になるという真実と、その道が4mもあるという事!

これで、荒川小学校への通学に不安をお持ちのお父さん、お母さんの心を救い、子どもたちの笑顔まで創り出そうという棚田くんの優しさを感じることが出来ました。(なにがあったの棚田くん?)

 

ここまで改心をしてくれた彼を、今後私は応援していきたいと思います。

そんな棚田踏切除却立体交差事業ですが、大枠の工事日程も出ておりましたのでご紹介します。

 

工事概要

拡大表↓

工事日程

(出典:姫路市HPPDFより)

令和9年度完成予定とのことですが、おそらく令和7年ぐらいになれば、現地でイメージが分かるレベルまで工事が進んでいると思われます。

今後も棚田交差点の頑張りを優しい目で見守ってあげて下さい。

近い将来、後輩に『昔はここめっちゃ混んでてな~』と若い子には全く興味のない話に花を咲かせていこうと思います。(聞くだけきいてね)

 

具体的に工事は進んでいますので、棚田交差点をご利用の方はお気をつけ下さい。

通行止め

 

ここ数年の姫路市の変化にはワクワクしますね!

過去の姫路市関連の投稿はこちら↓

姫路循環器病センターと製鉄記念広畑病院が統合します!

愛称決定!!アクリエひめじ♪(姫路市文化コンベンションセンター)

JR手柄駅!? JR姫路~英賀保駅間に新駅が誕生します!

姫路で注目の都市計画道路(夢前川右岸線)ってご存知ですか?

 

────────────────────

土地をお探しなら一度ホームページへお越し下さい!

────────────────────

姫路で不動産をお探しなら、是非地元を愛する赤鹿地所

地域に根ざし、姫路で赤鹿グループとして60余年の長い実績から

お客様からの信頼を厚くいただいております。

その他にも不動産買取・売買仲介・賃貸仲介・賃貸管理など、

すべての不動産に関するご相談に応じておりますので、お気軽にご連絡ください◎

《株式会社赤鹿地所 営業部 担当:柴田》

〒670-0083
兵庫県姫路市辻井1丁目1番23号
TEL: 079-295-7774
FAX: 079-295-7705
E-mail: a-tochi@akashika.co.jp

分譲土地メール便
えぇ土地ペーパー2020年2月号