株式会社赤鹿地所

姫路市を中心に分譲地 、土地の売買・不動産仲介を展開

0120-939-100

受付時間 9:00〜18:00

会社案内

事業紹介 不動産買取事業

不動産買取事業

①築年数が古く売りづらい ②売却期間が読めない ③秘密裡に進めたい ④訳あり物件 ⑤異形地や広大地など一般的に敬遠される物件でも、私たちは“不動産価値創造企業”だからこそできる開発ノウハウがあります。上記①~⑤の仲介デメリットの克服に挑戦します。

担当者メッセージ

将来図をはっきり描くから納得していただける。福永 健一

宅地開発は、用地の仕入れが始まりであり、当社では地主様から直接買い取りに力を入れています。売り主様の立場からすると、当社に直接売却することで仲介手数料を省くことができ、契約までのやりとりもスムーズに進めることができます。また、当社は自社で企画設計を行いますので、売却のご相談についても迅速かつ柔軟にお応えすることができます。たとえば道が無い土地や異形地など、単体での利用が難しい場合であっても、当社が周辺の地権者様との交渉を行ったことで20区画を超える大型分譲地になった例もあります。当社のもう一つの強みは、用地の仕入れから開発、販売まで一貫して自社で行っていることで、「最終的にこの土地がどのように生まれ変わるのか」「なぜこのようなご提案になるのか」という根拠をきちんとご説明することができます。将来の住み心地や近隣との関係性にも関わりますので、周辺の地権者様や自治会に対しても丁寧な説明を心がけています。売却をご決断された土地が新しい街、新しいコミュニティになり、売主様や地域の方々に土地が活きたと喜んでいただける。私は宅地開発という仕事に胸を張って取り組んでいます。